【コロナ対策商材】これは安価に手軽で効果的!光を当てるだけで除菌できる照明!

コロナ対策は大変!意外な所に良い商材があるのかもしれない?

コロナ対策は飲食運営でプラスアルファの負担に

「コロナ対策は大変!」「まずは簡易的に」「できることからやってます!」

コロナ対策による疲れが、日に日に増している気がします。飲食店オーナーとの電話口での会話で、最近良く聞かれます。私達、飲食店デザイン研究所も何か簡易的でコストのかからない対策がないものか、日々探しています。

ランニングコスト、人件費がかかる

アルコールスプレーを入口に置いていれば、交換が必要になります。これは飲食店においてプラスアルファのコストとなります。これを取り合えたり、ドアノブや手すりなど人の触れる部分をより清掃するための人手がかかっています。

ただでさえ集客力が落ちて、売上が下がっているのに、ランニングコストが上がっていては、経営圧迫するのは当然です。

しかし、コロナ対応していなければお客様は、安心してお店に来られないのも現実的にはあります。

飲食店の救世主か?

そんな中、先日照明メーカーのADACさんの担当者が来社されました。ここ最近、ものをただ売るメーカーさんからのアポイントが多かったせいか、私も「ただ照明を売り込んでくるメーカーさんかなぁ」と思っていました。しかし、ものづくりにこだわっている日本メーカーさんと久々に出会った気がしました。そして実物の照明器具を見せてもらい、品質もしっかりしてそうでした。これは、他の設計者にも施工サイドの意見も聞いてみる必要がありそうです。その上で本当に価値ある照明なのかを、実際に検討し、確認できれば、今後採用していきたいと思います。

そのお話の最後にチラッと「コロナ対策の照明を作ってみました」と一言。どうやら光を当てるだけでコロナ対策ができる商品のようです。

ハンディー型ライトでウィルス対策【UVCハンディステアライザー】

UVCハンディステアライザーのカタログの実験結果や効果が書かれています。コロナには紫外線が効果があるとは聞いていますが、研究段階にあります。こちらの商品説明を簡易的にしたいと思います。詳しくは製造メーカーまでご連絡ください。

実験検証

紫外線の中のUV-Cという光を発生しているようです。この表の内容を簡単に言いますと、1m離して15分間光を照射して、大腸菌と黄色ブドウ球菌の殺菌効果の比較をしています。

5cm離して15分間光を照射して、カンジダ・アルビカンス、カンジダ・アルビカンス、大腸菌で同じ実験をしています。

5cm、7cm、10cmの異なる高さ照射高さで60秒間照射した後、黄色ブドウ球菌の殺菌効果の比較

除菌のメリット

高効率滅菌:細菌や細菌の滅菌と不活化は、通常数秒以内に完了します。

広域殺菌:ほとんどすべての細菌ウイルスを高効率で殺菌します。

二次汚染なし:他の化学汚染物質は発生しません。

一般的な細菌ウイルスに対する遠紫外線の滅菌効率を下記の表で記しています。

UVCバンド紫外線ランプを使用して、現代の疫学、医学、光線力学の研究基盤に基づいています。

紫外線は微生物(細菌、ウイルス、胞子などの病原体)に損傷を与え、核酸機能を破壊し、それによって微生物を殺し、消毒と殺菌の目的を達成

不活化効果は紫外線の線量に依存します。

コロナ対策してもちゃんと伝えなければ、お客様は安心しない

アルコール除菌にしても体温検査にしても、お客様にちゃんと伝えなければ、安心できません。UVCハンディステアライザーも使用していて、各部位除菌できることを伝えなければいけません。そうすることで、ようやくお客様が安心して来店できることに繋がってくるのです。

飲食店でオススメの使い方

お客様をお出迎えの際に

アルコール消毒と一緒に、エントランスのノブに照射する行為を見せることで、安心していただけます。

テーブル周りで

付け合せや味変の調味料は、食材も含まれますので、中々アルコール消毒が出来ません。ここで、光の消毒はとても使い勝手の良いのです。光の消毒をしていることを説明しましょう。

トイレの前におくが、、、しかし危ない?!

トイレの前に置いておくのも良いかもしれません。ドアノブや手洗いの蛇口などを照らしてから、使用することをオススメします。ここで初めてお客様側に使っていただくことになります。

しかし、UV-Cは人体に影響があるとも言われています。そこで、長時間の照射が出来なかったり、上向きにすると消灯したりと、安全装置が備わっています。それと共に危険であることの説明を知らせる必要が出てきます。

お帰りの際に

お会計が終わりお見送りの際のドアノブを照射することで、ここのお店のおもてなしの良さが印象に残るはずです。リピーターを獲得するには、とてもいい機会なのかもしれません。

メーカーもコロナで困ってる飲食店のために低価格設定!?

販売元のADACさんにお聞きしたところ、基本的にはオープン価格のようです。売出しはじめの価格設定は低めにしているようですので、まずはお問い合わせください。

ホテルに採用され、初回の500台の製造は3日間で完売したようです。

ですので、すぐにはお届けできないのが現状ではありますが、もし欲しい方がいらっしゃいましたら、ご紹介をいたしますのでご連絡お待ちしております。

ご購入のご相談は下のボタンからお問い合わせください。「UVCハンディステアライザーについて」と書いていただければ、スムーズなご対応が可能です。ご協力お願いいたします。

購入検討のご相談

関連記事

  1. 人間関係を第一に!個人店舗のための老舗酒屋卸【株式会社ヤマロ…

  2. 品揃え多数!見つからない食器は、食器PROで!【株式会社 食…

  3. 飲食店用に開発された機能的な椅子【株式会社LABOT】

  4. 飲食店向けに開発された機能性デザイン性あるユニフォーム【株式…

  5. 保護中: インターネットに特化した看板製作【株式会社ライトビ…

  6. 竹の良さを最大限に活かした家具作りTEORI【株式会社テオリ…

飲食店デザイン研究所