【人が集まる店舗デザイン】和ダイニング 一如

物件情報

住所

220-0073 神奈川県横浜市西区岡野1丁目1012

駅徒歩分

各線横浜駅 相鉄側西口 徒歩6分

周辺環境 住宅立地
店舗面積

55.74㎡(1F)+48.63㎡(2F)=104.37㎡(31.57坪)

厨房面積比率

22.01%

客席数

56席

席数/坪

1.55

竣工時期

2013.03(2018追加改装)

客単価

6000~7000円

営業日 週6営業

一如様からの依頼の経緯・依頼内容

どのように飲食店デザイン研究所を知ったか?

ウェブサイト検索していて、マッチングサイトで知りました。

なぜ、飲食店デザイン研究所に依頼をしたか?

数社のデザイン提案と見積もりを見た上で決めました。

どのようなお店を目指すか

普段、なにげなく食べている料理を少しの手間をかけてあげるだけで
“こんなにも美味しい”そう思ってもらえる料理を提供したい。
横浜駅、平沼橋の和食『和ダイニング一如』
千葉県千倉より直送される鮮度の良い地魚を、刺身、焼き物、煮物、揚物など一番美味しいと感じていただける調理法でご案内いたします。
甘みのある呑みやすい日本酒から、さっぱりとした日本酒など、お客様のお好みのお酒と一緒にどうぞ。
横浜駅から少し離れた平沼橋というエリアは、落ち着いたお店が多く、その隠れ家的な雰囲気も当店がご好評いただいている点です。
宴会では最大26名様までご利用いただくことができ、2階フロアを貸切で使用することも可能。基本的には個室となっておりますので、接待や会食にも最適です。1階にはカウンター席もあり、お仕事帰りの一杯として一人飲みも歓迎しております。

依頼内容詳細

3部屋ある個室の間仕切りを引き戸を取り外して、一部屋にして対応しているのです。しかし、女性スタッフの力では、扉が重たすぎて、大変なのでこの辺を解決してほしい。
1、2階の料理のオペレーションの改善をしたい。
既存を使いながら、空間イメージを一新したい。

飲食店デザイン研究所の提案内容

物件状況、街の周辺環境を見て注意したこと

横浜駅からかなり離れた住宅地に差し掛かる立地です。看板も目立っておくことも無いことより、地元住民や知る人ぞ知るファンのみをターゲットするお店です。この軸を崩さないことで、更にリピート率が上がることになります。

要望を受けて、何を一番ベストな提案だと考えた

まずは機能面を解決するアイデアを上げた上で、デザイン統制をかけることがベストだと感じました。

具体的な提案内容

[改装前の2階]

[改装後の2階]

今回は中庭という外部空間を1つの個室に設けることで、繋がるまわりの空間もテーマができ、お店全体に関連性が生まれまとまった空間になっています。各室はとても個性が出しつつ、お店全体をまとめるには、ストーリー性が一番必要だと思っております。

お店側の視点としましては、各部屋に地窓を設置することで、扉の重さを軽減しました。

地窓をその上の下がり壁に掛けることで、女性にも簡単に扉をしまうことができます。

お客様視点では、地窓で各部屋がつながる部屋は、団体でも3~4人のグループでも利用しやすくしています。ローテーブルで座椅子に座って食べるスタイルですので、食事をしているときは、各部屋を見ることができ、立ったときは個室感が生まれます。また、個室にした際は下がり壁も異なるカラーリングにしていますので、開けたときと印象が大きく変化する点も楽しめます。

コンセプトストーリー

「中庭を眺められる和空間で食事」

3つの個室のうち中央の個室が「中庭」をモチーフに空間作りがされています。

それを「縁側」をイメージさせる通路でつないでいます。

旅館のような空間を作り出すことで、旅行へ行った気分になれます。

各部屋の地窓を開けると、座った際に広がりを感じられ、立った時には個室感が生まれる和の空間構成を作り出しています。

建築的な視点

1階がメインの厨房がありますので、2階へのオペレーションは大変になり人手が取られます。今回はダムウェーターを設置し、その労力の緩和をしています。

更に2階はコースのみに限定することで、オペレーションが簡略化されるだけでなく、お客様には2階の空間で食事をするにはコース料理に限定される点も特別感を与えることになります。

プランについて

1階平面図

2階平面図

1,2階に店舗がありますが、今回は2階をメインに改装を行いました。基本的な平面形状は変えずに、印象や使われ方を変更した提案をしています。

厨房計画

1階厨房図

2階厨房図

完成後の店舗を徹底検証。「人の集まるデザイン」のノウハウ

入りたくなるデザインとは?

今回は2階のみなので特にありません。

また来たくなるデザインとは?

1階で食事をしているアラカルトのお客様が、次は2階での食事をしたいと思わせる事ができるツールとなります。そのためにわかりやすいストーリー性と食事の言った的なサービスが必要になります。一如さんはそういったストーリーを配慮したサービス提供ができています点が、また来たくなるポイントとなっています。

行きたくなるデザインとは?

口コミでこられる方が、かなり多い飲食店ですので、更に呼び込むものは必要ありませんでした。プラスアルファで更に満足度を上げるために空間デザインだけではなく、メニューブックやインテリアディスプレイの細やかな配慮をお手伝いしました。

オープン後、人気店のカギとなる集客力

多くのお客様が来店している理由

徹底した清掃がお客様のリピートにつながっています。それはただ、キレイに掃除をしているのではなく、細かいところまで配慮が行き届けるために、掃除をしているとも言えます。壁までも掃除をしている所を見ると、お店が空間を大切にしている心が伝わります。そういった心意気がお客様にも伝わっていくのだと思います。

料理へのこだわり

最初の食前酒が日本酒なのが印象に残ります。「日本酒が美味しい店なのかな?」と思わせる行為でもあります。お料理へのこだわりは、口コミでも分かる通り、どれを見てもクオリティが高いです。

空間へのこだわり

隠れ家ではありますが、高級店の感じはありません。外観は看板もなく入りづらいかもしれませんが、店内は賑わいがあり、インテリアも細部まで拘っています。季節に応じて、花瓶のお花が変わっているところもお店の細やかな配慮が感じられます。

サービスへのこだわり

サービス精神がスタッフまで行き届いています。それに対するコストが割安感があります。それにより、リピートにつながっています。

実際に行った人の口コミ

記念日に
かしこまらずに、でも美味しいモノをいただけるこちらのお店に、結婚記念日にと予約して伺いました
美味しいお酒もいただけるのにギリギリ当日に車で行くと言い出した旦那は、ノンアルコールビールそれならば♪と私は生ビールで乾杯。
まずはお通しにマグロのカツ。下味がつけられています。美味しいですねー
自家製お豆腐はゆかりがかけられているのでそのままで楽しめます
和牛たたきの手毬寿司
ここでご飯ものが出てくるのは嬉しいです。お腹も口ももっと欲しいーーとなります
お刺身
このお店のお刺身は評判なだけありますね、全部美味しいです
イサキの山椒焼きとトウモロコシの田楽
ちょっとしたアクセントがそれぞれに旨みをプラスされていて、お料理って面白いって思わせてくれる一品
車エビ、明日葉、だし巻きの天ぷら
これは特に変わったこと無しですね
イベリコ豚の網焼き
豚肉は好きですがこれは参りました。牛じゃなくて良かったー!って思ったくらい美味しい豚。皿一杯食べたいです。週に3回食べられます。
釜揚げシラスごはんと赤だし
ほっとする味。お米のかたさはちょっと好みではないけれど、控えめな味がちょうどいい感じです。
日向夏のシャーベット
大正解のさっぱり味ですねっ!美味しく楽しいお料理たち、やはり電車で伺って日本酒と楽しみたいです。次は絶対に車を置いていくように説得しなくちゃ!
優しいもてなしの”大人ダイニング”

横浜駅から少し離れた裏道に佇むこのお店。外観を見た瞬間に「間違いない!」と確信できました。
祝日の19時頃、予約なしで訪れたら、すでに満席・・・しかし、席が空き次第連絡を頂けるとのこと。。
入店し、席につくとすぐに、食前酒として日本酒「村祐」が運ばれて来ました。この「村祐」がとても旨い!甘口な日本酒で、嫌いという人はいないんじゃないかと思うほど飲みやすい。さらにお通しとして「カツオのたたき」も出てきました。
次にお料理です。何度も通っていますがこの店は、提供スピードが遅めです。この日も、提供が遅れ気味だったようで、店員さんが何度も謝りにきました。 待たされるのが嫌な方は行かない方がいいかもしれません。
料理はどれも優しい味で、美味しいです。日替わりのメニューがあるところもいい店の証拠。特に美味しかったのが、「炙りタコとしらすのかやく御飯」と「牛すじの味噌煮込み」。これは必食の一品です!また、日本酒について店員さんに尋ねると、適確に答えてもらえるので、あまり詳しくない場合は聞いてみるのもいいかもしれません。
和モダンな雰囲気でいただく、こだわりの和食とお酒に心が癒されます。優しいもてなしのとっておき”大人ダイニング”。恋人や友人、家族など、誰とでも楽しめる良質なお店です。通いたくなること確実です!

ワンランク上の魚が美味しい『大人居酒屋』
ここは、年配の方や年上の方と一緒に。私が、おもてなしに近い状況での利用します。今まで2回ほど利用していますが、ピーク時間は予約しないと入店は厳しいかも??
場所は横浜駅から10分程度、岡野町の交差点を一本いったところ。ちょっと混雑した通りを通って行ったので、ちょっと疲れたのと、最初はわかりにくくて悩むかも。地図を見ながらでも、初回はちょっと迷い、ようやく見つけ、入店~!
最初、おちょこに入った日本酒をお通しで頂き、ビックリ!ここは日本酒が豊富かな?お酒の種類は結構ありました。
刺身の盛り合わせと、牛スジと豆腐の味噌煮込みは毎回注文するほど。美味しい~~~!!日本酒との相性も最高です!!
その他、白レバー焼き・蓮根チップ・豆腐料理等、基本的に外れはなく、季節のものが、毎回美味しく頂けます。料理の質とCPは合っている感じに思えました。
カウンターに座ると、店員さんともお話できて、対応も明るく楽しくて、私的には○。ただ混雑しているので、いつも忙しそうですが(汗)雰囲気は、居酒屋よりワンランク上という位置な感じなので、決して静かなお店ではありませんが、雰囲気はよくデートでも、年配の方を連れて行ってもいい感じではないかなと思います。日本酒を頂きながら、ちょっとお料理をつまむという感じでの利用にはおススメします♪

関連記事

  1. 【人が集まる店舗デザイン】鉄板焼 たまゆら

  2. 【人が集まる店舗デザイン】イタリアン リリーアン

  3. 【人が集まる店舗デザイン】天然温泉 東京健康ランド まねきの…

  4. 【人が集まる店舗デザイン】うな衛門 桜木町店

  5. 【人が集まる店舗デザイン】炙り酒場 縁(ゆかり)

  6. 【人が集まる店舗デザイン】おうちカフェ TryTryTry

飲食店デザイン研究所