■社長の生産力を上げるシステム思考術~労働時間を減らして収入を増やす儲かる仕組みの作り方~

bws[1]□著者について

サム・カーペンター

・セントラテルというアメリカの電話対応サービス会社の責任者

・就任後、業績はアップしたものの自分の労働時間が週80~100時間であった。

・就任から15年目、『システム思考術』の考え方に目覚める(悟る)

・その後、本書を出版するまでの12年間で、自身の労働時間を週2時間にまで短縮させることに成功した。

*本書はこのシステム思考術について書かれたものである。

□システム思考術の考え方

・世の中には、あらゆる物事が上手くいく(流れる)大きなシステムが既に存在している → ex.自然界の理(ことわり)

 システム = 放っておいても?秩序を保つ役割 = 物事に一貫性を与える役割

→世の中はシステムが定める通りに動いている

→会社も会社のシステムというものが既に存在し、そのシステムが定める通りに動いている

→各個人も個人のシステムが存在し、それぞれのシステムが定める通りに動いている

・一つのシステムは、基幹システムを中止として、サブシステム、サブ・サブシステム、…と木の枝のように、いくつものつながりをもって構成されている。

□人間によって作られたシステムは完全ではない(会社の話)

・何か問題が起きるのは、基幹システムを取り巻くサブシステム、サブ・サブシステムが存在しない、あるいは未完成、不良品であったりするため

・問題を起こさないようにするためには、これらのシステムを常に改良、排除していかなくてはならない

 →リーダーの仕事

 →管理されたシステムが、自然と良い結果を生み出す

 

 『火を消すことでなく、火を防ぐ』

□実際に(会社)システムを作る

文章化することで → ブレがなくなる

         → 共有できる

         → 残った(これから行う)仕事の手順を示してくれる

         → 小さな不備が見えてくる

        

ブランドごとに制作する!

時系列、場面をリンクさせる必要がある 目次とか? エバーノートで?

①戦略目標

 各ブランドごとに HDAは後?

 何をしている会社なのか?

  

 会社はどこを目指しているのか?

  みんなが誇りを持ち、楽しんで仕事ができる組織

 経営陣、社員がどうやってそこに到達するのか?

  やりたいことを各ブランドとして立ち上げる

②行動規範

 意思決定が戦略目標に沿うようにするための指針

  各セクターごとに行動規範を作る ex.コスト削減時、現場が治まらない時、色を決める時、事務所での時間

  

③業務マニュアル

 システムを目に見える形にしたもの

 普段の業務の一つ一つが会社のシステムの1パーツとなる

・スタッフはマニュアルを厳守することを第1の義務としなければならない

1.マニュアル通りやることが理にかなう

2.マニュアルはスタッフが作ったものである

3.マニュアルは改善案があればすぐに修正される 

4.マニュアル通りにやっていれば、スタッフの責任にはならない = マニュアルに問題がある

・制作にあたり

1.改善はボトムアップ方式

2.もっともうまいやり方を書く

3.問題ある業務に留まらず、すべての業務マニュアルをつくる

4.畑違いの人たちのためのマニュアルをつくる

『マニュアル作りをあなたの優先順位のトップに置かない限り、マニュアル作りはスタートしない』

『空いた時間なんてものは存在しない』

□事業と仕事の違い

あなたが仕事の現場にいなければならないかどうか?

→事業とは、経営者が大まかに管理するだけで利益を生み出すもの = 自分の代わりを作ること・人材育成

平成建設社長 秋元久雄
 
仕事を残して死ぬは下
金を残して死ぬは中
人を残して死ぬは上 → 人材育成が最も大変であることを表している

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


bdb750b019dca49397043dde9d321053

最新記事

  1. 学校では学べないこと

    働いて学んだこと ここに来て約1年 いろんなものが大きく変わった。 働きたくないと思っていた自…
  2. スティーブ・ジョブズ 知られざる男の正体

    ジョブズが作り出した”孤独” ジョブスの関係者が語り、人物像や歴史が語られています。知らない事実も…
  3. 新宿のおいしいお店

    美味しい飲食店があまりないイメージの新宿でしたが、隠れてあるものですねー。 日本酒のス…
0d655c39c8efb37bd00f56cae1bac863-1

学生の最旬情報

  1. 電球の味わいの残るペンダントライト

    BRIGHTON LAMP ACME ¥12,000 http://generalstore…
  2. 細いデザインのペンダントライト

    DOPPEL - FC-023 SET ¥7,128 http://www.amberfor…
  3. 非日常を更にグレードアップするチェア。

    ◼︎FELICE (価格ランク:C) W490×D565×H440…
インターン-2

学生の最旬情報

  1. 外食ビジネスウィーク2016にて、「アートと食を楽しむお店づくり」をテーマに6人のアーティストと…
  2. お仕事仲間の紹介で、代々木八幡の「礼賛」に来ました。 調理場に建つオーナーシェフのお話…
  3. Furniture Design Class in DENMARK --- Class fiel…
hideshina-300x265

使える雑貨小物

  1. 電球の味わいの残るペンダントライト

    BRIGHTON LAMP ACME ¥12,000 http://generalstore…
  2. 細いデザインのペンダントライト

    DOPPEL - FC-023 SET ¥7,128 http://www.amberfor…
  3. 非日常を更にグレードアップするチェア。

    ◼︎FELICE (価格ランク:C) W490×D565×H440…
12912547_957597557670172_1807067697_n-300x300

よく使うリンク

ページ上部へ戻る